明日から人生が変わるかも!おすすめ映画

LIFE

ここでは、私がもっと早く出会いたかったと思える感動した・感銘を受けた・勇気を貰った、そんな映画をご紹介します。

本もそうですが、私は人の手で作られた作品には魂が宿ると思っています。
たった1人の人との出会いで人生が変わることがあるように、たった1つの作品に触れて明日からの生き方が変わることもあります。

そんな人の手で作られた作品に触れて、昨日より今日!今日より明日!と人生を豊かにしていきましょう。

スポンサーリンク

えんとつ町のプペル

親子の愛と友情。夢を持ち続けること、信じ抜くことの大切さやメッセージ性が胸に刺さる映画。

2020年12月に公開され、観客動員数170万人を超える大ヒットを記録し、第44回日本アカデミー賞で優秀アニメーション作品賞を受賞、海外でも高評価を受けている『映画 えんとつ町のプペル』。

原作・脚本は、漫才コンビ「キングコング」で活躍され、絵本作家としても活動されている西野亮廣さん。

原作情報

絵本「えんとつ町のプペル」は、西野さんをプロデューサーとし、イラスト・着色・デザインなど総勢33名のクリエイターによる分業体制で4年をかけて制作された絵本。

前例のないこの取り組みは「クラウドファンディング」を使って資金を募り、想いに賛同した人々の協力によって、5000部でヒットと呼ばれる絵本業界で70万部を超える異例の数字を叩き出している。

この映画のメッセージ性に説得力を持たせたのは、西野さんの生き様や思いが作中に垣間見えるからだと感じます。

映画の舞台挨拶もYouTubeで観ましたが、とても感銘を受けました。

お笑い芸人で知られる西野さんですが、絵本を書き始めた頃はいろんな人から叩かれ怪しまれたそうです。

それでも自分の夢・目標を何年もかけて実現し結果を残した、その行動力と信念が作品に宿っていると感じずにはいられません。

コロナ禍に入りますます夢や希望を持ちづらい世の中になった時、この映画が公開され私自身も映画館で観たのですが大号泣でした。ここ数年で一番泣いた映画かも。。

この映画を観た後は強い気持ちで、明日からまた頑張ろうと心からやる気を貰えました。

絵本が元になって制作されたアニメーションの映画ではありますが、是非(子供のためと言わず)何かにチャレンジしている人、チャレンジしたいと思っている大人の方におすすめしたい作品です!!

スポンサーリンク

るろうに剣心(シリーズもの)

あの国民的人気作を実写化。10年という歳月の中、キャストと制作陣が本気で制作した渾身のアクションムービー

『るろうに剣心』は、和月伸宏による日本の漫画『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』を原作とした日本の実写映画シリーズ。主演・佐藤健。監督は大友啓史。アクション監督は谷垣健治。

第1作『るろうに剣心』は2011年8月から撮影が開始され、2012年8月25日に公開。

その後シリーズ化し、2021年には実写映画完結編「るろうに剣心 最終章The Final/The Beginning」がそれぞれ4月23日、6月4日に公開されました。

明治時代の日本を舞台に、最強の幕末志士だった緋村剣心が神谷薫ら仲間たちと出会い、激動の時代を生き抜いて来た宿敵たちと戦いながら、新しい時代での生き方を模索する物語です。

原作情報

正式タイトルは「るろうに剣心—明治剣客浪漫譚—」。
1994年から1999年まで、週刊少年ジャンプにて連載された時代劇漫画である。
原作者は和月伸宏。90年代後期における、ジャンプの看板作品のひとつであった。

人気漫画の実写化はとてもハードルが高いと思いますが(しかもアクションもの)、ファンの期待を裏切らない、漫画ファンではなかった人々にも届くシリーズ映画となりました。

国民的人気作をここまで実写に落とし込み再現していることがとにかく素晴らしい映画
剣心役の佐藤健がキャラクターにとてもマッチしていて、大迫力のアクションが見どころです。

新しい時代を創る人々の葛藤が、コロナ禍で先の見えない現代に生きる私たちにも当てはまり時は違えど生き方について考えさせられる作品

また、物語の中の話ではありませんが、この映画はパート1からほとんど同じスタッフ・チームメンバーで作り上げてきた作品だそうで、大の大人達が一つのシリーズと全力で向き合い長い年月をかけて完成した5部作だと知り更に熱い気持ちにさせてくれます!!

素晴らしいキャストと制作陣による魂こもる渾身に作品、パート1の制作から10年越しの完結へと向かう究極のクライマックスを是非ご覧ください。

まとめ

今日は近年心を動かされた2作品をご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?
まだまだ感動したおすすめ映画は随時更新していこうと思います。

最後に。映画は劇場で観ることをおすすめしますが、コロナや様々な事情で映画館に足を運べない方もいると思います。

見放題作品数NO.1の動画サービスのU-NEXTなら、映画、ドラマ、アニメなど200,000本配信の充実のラインナップで、様々な作品をご自宅で観ることができます。

映画観るなら<U-NEXT>

私も利用してみましたが、上記でご紹介した作品もありました。(2022年2月現在)

どんな作品があるのか気になる方は、31日間無料のトライアルをやっているので申し込みだけでもお試しで観てみると良いと思います。

解約方法も簡単だったので、気軽に申し込めますよ。

あなたの人生を変える素晴らしい作品に出会えますように。
素敵な映画ライフを。

コメント

タイトルとURLをコピーしました